pen

emotion say! ほんとのはなし

文系・低学歴INTPに活路はあるのか

8/4 10:11 おべんとうの小ネタを追加しました
8/6 22:10 エニアグラムの再チェック(変化なし)と、トライタイプ(548)を追加しました
8/6 22:45 過去のパーソナリティスタイルチェックを追加しました
8/7 10:30 本能タイプ(Sp/Sx)とソシオニクス(LII)、デスノートの小話、参考URLを追加しました
8/7 20:19 現在の仕事について、最後に書き足しました。
8/8 18:37 エニアグラムについて、最後に少し書き足しました。
8/19 エニアグラムのQUESTと90問再チェックを載せました。


だいたいこんなことを書こうと思っていたことからずいぶん脱線したような気がするが、記事としては結構気に入ったので載せておく。たいしたことは書いていないし、ユングのタイプ論も読んでいない。

16TEST有料版、エニアグラム、BIG5 の結果を貼っておく。

f:id:roadanner:20210804014217p:plain

f:id:roadanner:20210806221045p:plain

上のエニアグラムは今年の冬〜春ごろのもの。
下は現在。結構性格が変わったような気がしたけれど、全然変わってないみたいだ。

f:id:roadanner:20210819232110j:plain
8/19 90問回答を再トライ。以前のものは5月だったのだけど、わりと不健全に入ってたので2や9が低く、1と6は高く出てたみたい。トライタイプ自体は変わらない感じ。仕事中はENTJっぽいところがあるなと思うのだけど、まだまだそのふるまいに疲れてしまうので、8w9は目指す方向ではあるけど未熟だなーという感じかな。


このツイートに回答内容をツリーにしています。

f:id:roadanner:20210819232817j:plain
これはリソ=ハドソン式QUESTの結果。
エニアグラム基礎編を買ったので読み進めています。

総合すると、めちゃめちゃ内向的で神経質で直観型であんまり怒らないけど怒ると怖い、基本的に根暗。って感じかなあ。一般的な人間が不向きなタイプ。

f:id:roadanner:20210806224141j:plain
ついでにこれも。パーソナリティスタイルのチェックです。これは今年の2月10日にやったもの。誕生日でした。暇だったんだろうな。
鬱気質バリバリに強いですが、特に自分ではそう思わないですし、死にたいとか思うこともありません。まあそのへんは親の死別の影響が強いと思う。何があっても生きようとしてる。美味しいご飯を食べるために生きてる。
しかし、躁気質が0%なところがちょっとびっくりだ。
精神科・心療内科は行ったことがありません。若い頃は思い悩みましたが今となっては生きづらさを感じることもなく、私には必要だと思わないです。もしかしたら、人から見たらすごく迷惑なやつなのかもしれませんが……

f:id:roadanner:20210807095755p:plain
本能タイプとソシオニクスです。
ソシオニクスは12問簡易テストでLSI=ISTPでしたが、説明文が全然しっくりこない、かなり真逆な部分が多くてやっぱりこっち(LII=INTP)だなという印象でした。

ここまでやってやっと、ああ自分はINTPだなあと自認した感じです。まだ疑ってますが、そういうところがINTPぽいんじゃないかな。

そしてこれってたぶんデスノートのLとほぼ同じなんですよね。実は私自身、心理機能について調べていたときに「この漫画面白そうだな……」と思って漫画を読み始めたのがきっかけだったりします。わりとああいう感じです。私の仕事モードとLの大学モードがめちゃめちゃ似ててちょっと心苦しくなります。疲れるけど、案外楽しんでる部分もある。


今回参考にしたURLは最下部に記載しておきます。
おまたせしました、下記が元の記事です。


▼ “ 学歴 ” に対する印象
自分にも他人においても学歴はあまり重視していないのだが、就職のスタートラインに立つためには学歴が必要なことが多く、生涯の年収も大卒のほうが高くなるのが一般的だ。
奨学金をMAXまで借りたとしても、給料のいい企業に入って長く働ければトータルで利益が出るだろう。あるいは高卒のほうが働ける年数は多いという見方もできる。まあこういうのは本人の希望次第だ。子を育てるにあたっては家庭の事情が含まれないように努めたいものだと、家庭の事情が根深かった私は思う。


▼ 自称・INTP(-T)
以前MBTI(正式でない “ もどき ” であるが)に触れた際に私はINFP寄りのINTPのようだと書いたが、あれからインターネット上で得られる知識や実際にINTPを自認している人たち(彼らが本当にそうかの確信はないが)の発言を目にして、ああ確かに私はこういうタイプだなと自覚をした。タイプ論を読んでいない浅学で語るのも不勉強なので、今読んでいる本たちが落ち着いたら買ってみる。私に理解できるかな。ドキドキ。
INTPの彼らの言葉づかいの印象は私に近いものがあり、また、興味を持ったものに対してどこまでも分析したがるところが似ている。こうして自己分析をしたがるのもそういう片鱗か。片鱗どころではないか。しかし人という生き物は大抵、自分自身に興味があるものだろうから、これはどのタイプにしても必然かもしれない。
あと、特定の食べ物に執着するところがあることも、それらしい特徴だ。私はロッテのチョコパイとブルボンのチョコチップクッキーが好きだ。そして私はハイチュウ中毒の廃チュウだ。グリーンアップルとすっパイチュウのレモン味を溺愛している。

※ブルボンのチョコチップクッキー、最近三枚入りの包装になっているが、随分風味が変わった気がする。シナモンのような香りがするが、以前からそうだったろうか? 前のほうが好きだった。

まあチョコパイはみんな好きか……

f:id:roadanner:20210804100712j:plain

小ネタとして考えていたタイプ別お弁当。
私の昼食を書き出していたので、ついでに載せておこう。
最近はこのように幅広くよく食べるが、若い頃は「戦時中の食事」と揶揄されていた。戦時中に失礼だと思う。

▼ INTPといえば理系だが
INTPの適職はITエンジニアや研究職など理系が多いとされている。文系で挙げられるものはあまりピンとこない。まず営業が向いていないのは間違いない。
私自身はどうなのかというと、どう見ても文系だ。ありえないほど計算ができないし、興味も持てない。足し算引き算でも指を使うし、時計も考えないと読めない。人並み以下を極めている。学歴に一応工業が入ってはいるが、やっていたことはだいたい芸術寄りで文化教養専門課程卒だ。私が初めてイラストレーターで仕上げた作品はホイートストンブリッジだった。意味はよくわからないが、抵抗を感じる。

話の脱線。私の特技だ。これが転じてコミュニケーション能力に役立っているような、そうでもないような。そう、私は案外コミュニケーションは取れるほうなのだ。でなければ十年も接客業していない。


▼ 適職がわからない
やってみたいと思う仕事はあったが、結局今は本屋勤めでぐずぐずしている。何分この仕事が気に入ってしまっているので、あえて辞める理由もないな……と思っていたのだが(最近個人的な事情で鬱々としている)しかし本当にやってみたいことから目を背けているという自覚はあり、今後どうしていくか考えている最中だ。ここで言う最中は、もなかのことではないし、正直に言うと何も考えたくないので、あまり考えていない。

相反しているのだ。INTPに適職とされるものと、自分の得意分野がどうも一致しづらい。かろうじてクリエイティブな仕事は向いているほうかな、と思うが……ああ、私は締め切りがないと動かないので、納期のある仕事はいいかもしれない。
小説家って素敵だな〜〜と思い立ち何か書いてみるかと頭をひねってみると、これがまったく浮かばない。それならエッセイに転じてみようと思い立ち、私はこのブログをやっている。なんだかんだ続いている。読む価値があるかどうかは、わからない。


▼よくわからない
私にはわからないものが多い。さっきまで「これって不思議ですよね。」と話していた内容がなんだったかもわからない。そんな話はどうでもいいな。

“ わからない ” が “ わかる ” に変わったとき、私は何より楽しいと思う。新しいものを知る。古いものを知る。今までになかった感覚を知る。人の優しさ、温かさ、怒り、悲しみ、そういうものを知るほど、自分が豊かになっていくことに満足をする。

私はよく死んだ父のことを偲んでグズグズするが、私はそれでいいと思っている。知った悲しみのぶんだけ誰かに優しくできる人間になれたのだから。こういうところは少しINFPらしいと思う。経験しないとわからないことは、ものすごく多い。人の気持ちをわかろうと頭をひねって、わからなくて、またひねって、それでもわからなくて。そうしてだんだん見えてくるものがある。わかる日が来ることもあるかもしれない。人生の終わりまでに、私はいくつの感情を見つけることができるだろう。いちいち分類して数える気はないが。
ちなみにこれについては、フィーリングホイールという面白いものがある。興味があれば検索してみてほしい。


▼ でも、わかろうとすることはできる
INTPは外向的感情(Fe)が劣勢なので、そのままではコミュニケーションは不得意だ。コミュニケーションを諦めれば気楽ではあるが、生きづらい部分があるだろう。そんな我慢をして人生を棒に振るようなめんどくさいことはしたくない。どうせなら気楽に生きやすいほうがいい。
私の場合は接客業に身を置くことで、いつの間にかそれなりのコミュニケーションができるようになっていた。仕事用のコミュニケーションしかまともにできないので、いまだに友達付き合いは不得意ではあるが。
コミュニケーションは場数を踏めばそれなりに理解はできるみたいだ。苦手だからと尻込みせずにやってみる価値はあると思う。(理解はできるが、正直よくわからない)

そんな “ わからない ” 人間である私の周りに、数人の友人と、ともに励まし合える職場の仲間と、居場所をくれる家族がいてくれることを、私は何より幸福だと思う。


結局、適職はよくわからないが。
今の仕事は結構好きだ。
好きだと思えることをとりあえずやってみようと思う。始めさえすれば、なにかが始まるのだから。



【下記は参考URLです】

▼MBTI

16TEST 精密性格診断テスト / https://16test.uranaino.net/
↑ここの有料版で初めてINTP-Tがでました。無料だとINTP-Aでした。気分かもしれない。

16タイプ性格テスト(高精度バーション) / https://www.arealme.com/16-personality-test-radar-version/ja/
↑確かここだとISxxになる。他の診断では出たことがない。


エニアグラム

エニアグラム-タイプ5:調べる人とは? | 性格タイプ / https://seikaku-type.com/type5/investigator-basic

エニアグラム】トライタイプ:458 ザ・カリスマ | 性格タイプ / https://seikaku-type.com/tritype/458-charisma
↑ここでこなり耳が痛くなってくる

トライタイプ 458 -学者-From Over the Sea / https://casual-typology.blogspot.com/2021/05/458.html?m=1
↓下記引用。

548 - 隠者。反応的で気まぐれで流動的な人です。内向的で、感情的で、苛烈な性格をしており、理屈抜きに怒りが沸き上がってきて大爆発することがあります。5w4、SX、SP。

↑これこれ。割と気分屋で時々爆発する。本能タイプは順番が違った。まあ質問数少なかったからここはブレてるのかもしれない。
INTPって普段Fe使えないぶん、爆発すると理屈の通らないこと言い出すとこあると思う。自分でもそう思う。


▼本能タイプ

本能のサブタイプ診断
https://16test.uranaino.net/others/subtype/test/
質問数があんまり多くない。私の場合はSpSxほとんど同じに近かった。質問の捉え方次第でひっくり返ることもありそう。

▼ソシオニクス
※ソシオニクスは弱点も知ることで理想を現実にしていこうよという向上心をくすぐる考え方のようで、私はこの考えに賛同します。

あなたのタイプがわかるかも?【ソシオタイプ診断(簡易)】 | いざよいブログ / https://www.izayoiblog.com/shindan
簡易版とうたっている通り質問数が12問で少ないのでブレやすそう。MBTIとエニアグラムと照らし合わせるとわかると思う。

LIIの恋愛の特徴とは?恋人におすすめのタイプも解説。 | いざよいブログ / https://www.izayoiblog.com/lii-love
↑ヒモじゃん

タイプ別☆外見の特徴③~内向×合理(I●●P)編~ | いざよいブログ / https://www.izayoiblog.com/entry/2017/12/17/193802#anc-lii
↑これ面白かったです。さすがに眉唾じゃないか……と思ったのですが、確かにファッションはこだわり派です。最近はシンプルなカットソーとかに落ち着いてきましたが、もう少し若い頃は海外からわざわざ取り寄せてました。
今ひとつ垢抜けないけどなんかめちゃめちゃこだわってるな、って感じの容姿をしてると思います。関係なさそうですが、やや痩せ型で背は低いです。
あと、同じ服や下着を3枚揃えてたりします。さすがに外に着るものは色違いにしますが、部屋着は全部同じです。気に入ったものしか使いたくないんですよね。


この記事役に立たなそうだなあ。
せっかくなので、今の仕事内容に触れておきます。
本屋の非正規10年目。書籍の仕入陳列や売場計画、やる気のあるときだけ独自で企画もします。現場リーダーみたいな感じです。レジもしますよ。職場では結構無邪気というか、楽しくやっています。でも本当は人前に出ない仕事がしたくて、模索中です。
私個人の性格なんかはTwitterを見ればだいたいわかると思いますが……Lそのまんまです。ああいう感じです。仕事してなかったら外になんて出てません。

そうそう、エニアグラムが5なのだけれど、その分裂と統合を知るとなるほど、と思う部分がたくさんあります。私は元気なときはリーダーシップを存分に振るうし、元気でないときは自堕落になる。MBTIよりエニアグラムのほうが私は理解しやすかったですね。こっちで記事書けばよかったかな。